会長挨拶

 日本手術看護学会関東甲信越地区の皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。

 今年の第28回日本手術看護学会関東甲信越地区学会は、2017年5月27日(土)にパシフィコ横浜にて開催いたします。テーマは「周術期看護に活かそう、つなげよう、チームの情報」としました。電子カルテを中心とする医療のIT化の進歩は、患者の情報収集を容易にし、収集できる情報も増加しました。それらの情報を多職種が共有し、患者ケアに活かすことが手術室看護師の役割となります。そのために必要な情報とは何かを検討し、有効な情報の活用について参加者の皆様と共に考えていきたいと思います。多くの方々のご参加をお待ちしております。

 新しい情報としてこの度、ホームページをリニューアルいたしました。改善点として、学会やセミナーへの申し込みがホームページ上で可能となり、各セミナーのアンケートなども容易にご覧いただけるようになりました。長い間、皆様から熱い要望を頂いておきながら、なかなか形にすることができませんでした。ようやく準備が整いましたので、この挨拶をもちまして開始とさせて頂きます。

 今後も関東甲信越地区は、周術期における患者の安全を守り、チーム医療の中で患者に質の高い看護が提供できるように支援して参ります。今後ともご支援のほどよろしくお願いいたします。


日本手術看護学会関東甲信越地区
会長  横田 富美子







日本手術看護学会 関東甲信越地区
〒113-0033 東京都文京区本郷3-19-7 本郷三宝ビル4階
TEL : 03-3818-3830 FAX : 03-6273-0334
※お問合せ時間:13:00~17:00(土・日・祝日除く)