会長挨拶

 平素より、日本手術看護学会関東甲信越地区の活動にご理解とご協力をいただきまして、感謝申し上げます。
 第32回日本手術看護学会関東甲信越地区学会の総会を経て、2021年7月より、関東甲信越地区の会長を務めることになりました、倉藤晶子と申します。横田前会長をはじめ、歴代会長の周術期看護への熱い思いと学会活動への取り組みを引き継ぎ、学会員の皆様、関係者の皆様と地区学会発展のために、微力ではありますが精一杯尽力したいと考えております。皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。
 昨年は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、地区学会や教育セミナーなどの多くの活動を中止せざるを得ない状況があり、役員一同、安全に開催できる方法を模索し続けた年でもありました。今年は、感染の動向を注視しながら6月26日~7月25日にWEBでの地区学会の開催、7月からはWEBでのセミナーの開催を開始しております。会員の皆様の周術期看護の実践に役立てて頂けるよう、地区セミナーとともに、都県単位でのセミナーについても随時学会ホームページに掲載していく予定です。学びの場として多くの方にご参加いただければ幸いです。
 今後も日本手術看護学会の方針や情報を地区会員の皆様に発信していくとともに、関東甲信越地区の皆様のご意見やご要望を学会活動に反映できるよう、役員一同取り組んでまいります。今後とも会員の皆様をはじめ、関係の方々のご支援、ご協力をよろしくお願い申し上げます。
 新型コロナウイルス感染症に関しては、未だ収束の兆しがみえておりません。皆様におかれましては身体的にも精神的にも大変な中、日々の業務に努められていることと思います。
 新型コロナウイルス感染症の1日も早い収束と、皆様のご健勝とご活躍を心より願っております。


 2021年7月

日本手術看護学会関東甲信越地区
会長  倉藤 晶子
(日本医科大学付属病院)







日本手術看護学会 関東甲信越地区
〒113-0033 東京都文京区本郷3-19-7 本郷三宝ビル4階
TEL : 03-3818-3830 FAX : 03-6273-0334
※お問合せ時間:13:00~17:00(土・日・祝日除く)